レンタカーの取り組み

レンタカーのメリット

車を「所有」から「利用する」へ・・・あなたのお車、眠ってませんか?

みなさんは何台お車をお持ちですか?
さてその車、一日のうちに使用されるトータルのお時間ってどれぐらいでしょう・・・?
一日24時間あるなかで、活躍している時間はひょっとすると短いものであると実感された方って実は多いのでは
ないでしょうか。従来はひとつのご家庭で複数のお車を所有されてきましたが、景気の悪化にともない、お車を
あえて手放され、公共交通機関(電車・バス等)や自転車などを利用される方が多くなりました。
なぜ・・・?
お車は購入費用の負担が重い上に、
管理・維持費(税金・車検・燃料・タイヤ・オイルや任意保険・駐車場代など)がかかります。
そこでご提案です!!
車を複数所有すると、維持費が高額になりますので、最低限必要な台数だけを所有し、
あとは「レンタル」するということです。首都圏を中心に、この考え方は急速に広がっています。
そこで私たちは、当店のクルマを皆様に安心で快適に、そしてかしこくご利用いただけるよう
工夫してご用意いたしました。旅先などでの移動手段に使われるのもレンタカーですが、
皆様の生活の「足」のひとつひとつとしてお役立てできるようご提供するのが私たちの目的です。
それからもうひとつ・・・
クルマの台数を減らすことで排気ガスの排出も抑えることができるので、
気づかぬうちに「地球にかなり貢献!!」

比較:レンタカーご利用料金と車両保有した場合(当社Mクラス)

車輌保有 レンタカー(年24回利用) たとえば年間で
限られた回数しか
乗らないのであれば
年間 約40万円 節約! こんな理由で
益子町でもレンタカーが
あればと思い始めました!
自動車税 34,500円 0円
任意保険 80,000円(車両保険有) 0円
重量税 18,900円 0円
自賠責保険 11,235円 0円
車検 20,000円 0円
ガソリン代 30L×100円×年24回 30L×100円×年24回
洗車代 1,000円×24回 0円
オイル交換 4,000円×年2回 0円
タイヤ交換 20,000円(2本) 0円
車購入ローン代 月25,000円で300,000円 0円
レンタカー代 0円 4,500円×24回
合計 588,635円 180,000円

カーボンオフセットへの取り組み

カーボンオフセットとは?

カーボンオフセットとは、地球温暖化の原因と言われている二酸化炭素を 減らそうとする取り組みで、日常生活や経済活動において避けることができない CO2の排出について、まずできるだけ排出量が減るよう削減努力を行い、 どうしても排出されるCO2について、他の場所で行われるCO2の削減活動に投資することで埋め合わせるという考え方です。

カーボンオフセットの取り組み

高島油店は、環境負荷がないエネルギー提供に取り組むため、当店のレンタカーに日本の森によって生まれた カーボンオフセット・クレジット(やまなし県有林活用温暖化対策プロジェクト)を付加しレンタルします。 ご利用頂くことで、1回あたり50kg-CO2をオフセットし、地域社会の活性化と地球温暖化防止に貢献できます。 また日本の森林事業活性化にも繋がります。

当店のレンタカーの始めたきっかけ

ガソリンスタンドで環境活動をしようと思い1番目に廃天ぷら油回収し、次に取り組んだのがレンタカーです。
ガソリンスタンドとレンタカーは相性がとてもよく、車をシェアリングするので環境にもやさしいということで取り組みました。
しかし地方では車を借りる文化がありませんでしたので 始めた1ヶ月はお客様は0人でした。
やってしまったかなと思っていましたら少しづつ借りてもらえるようになりました。

また当社のレンタカーの特長として福祉車両が1台あります、これからは在宅介護も増えていきますので地域の
高齢化社会に少しでもお役に立てるのではないかと考えています。
まだまだ稼働率は低いのですが、地域の皆様や観光客の皆様に喜んで頂けるよう日々努力していきます。